メニュー

障害ヘルパー部会

障害ヘルパー部会とは

中区にある居宅介護事業所を対象に、中区で暮らしている障害のある方達のニーズや、実態を共有し、障害のある方が希望する暮らしが叶うために何が必要なのか、事業所として区単位で解決できることは無いかを考えています。
また、震災時に事業所間の横のつながりができていたことで、障害のある方の支援がつながったという事例から、緊急時には連携を図れるような関係を築いていくことも必要だと考え、部会を通して顔の見える関係をつくっています。
取り組みとしては、防災研修や、制度に関する勉強会、他職種との連携、事例検討など、現場で困っていること、わからないことをテーマに、普段の業務に直接役立てられるよう工夫しています。

【29年度の取り組み】

利用者向けパンフレットを作成し、中区の居宅介護事業所に配布します。その後は、ホームページよりダウンロードして活用できます。

【構成員】

中区に事業所がある居宅介護事業所

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME