メニュー

進路懇談会

進路懇談会とは

毎年7月下旬に、県立養護学校・市立特別支援学校・私立養護学校等の進路状況と、日中活動事業所の受け入れ状況等について情報交換を実施しています。 

主な内容は、

  1. 具体的な各学校の在校生の状況
  2. 中区内の通所施設、作業所の状況の報告
  3. 横浜市社会福祉議会障害者支援センターより、進路調査結果資料の説明

です。

最近は、事業所が増えてきたこともあり、お互いに必要な情報を得られるよう情報交換の方法を一部見直し、後半は、席を離れ各自フリーで直接担当者と話ができる形にしました。

2~3年後の卒業生の進路も視野に入れ、全ての卒業生の進路が決まるよう、それぞれが実態を把握し、できることを取り組んでいくことを確認する場として、とても有効な会となっています。

【日時】

7月下旬 (年1回)
区役所会議室

【構成員】
  • 中区にある通所型事業所。約40か所
  • 中区に進路を考えている生徒が在籍している高等学校。12校
  • 横浜市社会福祉議会障害者支援センター

進路懇談会 (1) (1)

進路懇談会追加写真 (1)

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME